TOPICS

キャッシュレス・ポイント還元制度

消費税率の10%への引き上げがいよいよ迫ってきました。

最近になって、ようやくキャッシュレス・ポイント還元の制度について、マスコミが取り上げるようになってきたな、と感じます。

飲食料品に対する8%の軽減税率とは別の制度ですが、果たして、どこまで周知されているのか、疑問でした。

簡単に言えば、買い物をクレジットカードやQRコードをかざすなど、現金以外でしたとき、その場で代金から5%(または2%)分を引いてくれたり、あとでポイントとして戻してくれたりするとのことで、その値引き分なりポイント付与分は政府が持ってくれるという制度なのです。ただし、どの店でもそれをしてくれるか、というとそうではなくて、その制度を使える「加盟店」においてだし、決済の方法もその加盟店によって異なっているので、買い物をする際には、事前に調べてからでないといけないわけです。ある商品を買う時に、自分が行こうとしているお店で、自分が支払おうとするやり方でキャッシュレス・ポイント還元ができるのかどうか・・・

https://cashless.go.jp/consumer/index.html

このサイトで、それらを調べることができます。自分のうちの近くの地図から検索できるのです。実際ちょっと見てみましたが、検索に少々時間がかかりました。

ポイントをためたり、使ったりするのは個人的に好きで、様々なポイントカードを持っていますが、最近、店頭で「T(カード)もD(払い)も使える」とかいろいろあって、しかもT(カード)は財布に入っているけどD(払い)はスマホアプリだったりと、自分でも訳が分からなくなってきています。またためるのは好きだけど、なかなか使えないでいると、有効期限を失効してしまったりと、管理が大変になってきました。

夏季休業のお知らせ

令和1年8月10日(土)~18日(日)まで
夏休みをいただきます。ご了承ください。

消費税の引き上げ

消費税がついに10月から8%から10%に引き上げられます。
それと同時に軽減税率制度が導入されます。

(さらに…)
家族信託やってみよう

家族信託(民事信託)とは・・・財産を持っている人(委託者)が、その財産の管理をお願いしたい人(受託者)に財産の管理やその処分を委託し、その財産から得られる利益を受ける人(受益者)に帰属させるしくみです。民事信託のうち、委託者⇔受託者⇔受益者の関係が家族間で成立するものを家族信託といいます。

(さらに…)
会社を作ろう

会社を作ろうと思ったら、まず何をしたらよいでしょう。
今どきでは、会社は簡単に作れるようになりました。

(さらに…)